テーマ:リポゾームブピバカイン

股関節全置換術における疼痛管理におけるリポソームブピバカインと従来の麻酔薬浸潤の有効性:系統的レビューとメタ分析

・本レビューでは、股関節全置換術(THA)の術後管理における従来のブピバカイン浸潤に対するリポソームブピバカインの有効性を評価した。 ・PubMed Central、Medline、Scopus、Embase、Google Scholar、Cochrane library、ScienceDirect(創始から 2020 年 8 月…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

結腸直腸手術におけるリポソームブピバカインと静脈内アセトアミノフェンのオピオイド節約効果

・本研究では、結腸直腸手術におけるリポソームブピバカインと静脈内アセトアミノフェンのオピオイド節約効果を評価した。 ・本研究は、2016 年 5 月から 2018 年 2 月に大学関連医療センターで実施された後ろ向き的 2×2 要因コホートであった。開腹または低侵襲性結腸直腸切除術を受けた患者が含まれた。除外基準は、年齢 18 歳…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

術後疼痛軽減のための帝王切開時のリポゾームブピバカインブロック:無作為化対照試験

・研究目的は、リポソームブピバカインによる切開部ブロックが、予定帝王切開分娩後に術後疼痛を減少させ、オピオイドを最小化戦略を示すかどうかを評価することであった。 ・帝王切開を受けるオピオイド耐性のない女性での単盲式無作為化比較試験で、筋膜縫合の前に、リポソームブピバカインまたはプラセボを手術部位の筋膜と皮膚に浸潤させた。主要評価項…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more