テーマ:吸入麻酔

乳児の麻酔維持に使用される吸入麻酔剤用量の調査

・様々な動物研究は、現在使用されている麻酔薬は発達中の脳に有毒であることを示唆している。多くのレビューでは、麻酔薬の総暴露量を減らすべきであるとしているが、臨床診療で通常使用されているる用量は明らかにされたことがない。研究目的は、非心臓手術と診断処置に際して麻酔を受ける幼児で、麻酔維持時に臨床診療で現在使用されている用量範囲の概要を提供…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more