テーマ:炎症反応

肺および認知機能に及ぼすセボフルランとプロポフォールの麻酔効果の比較分析

・本研究は、肺癌切除患者の周術期炎症反応、肺機能と術後認知機能に対するプロポフォールによる TIVA(全静脈麻酔)とセボフルラン吸入の効果を比較するために計画された。 ・合計 98 人の患者を無作為に研究群と対照群に分け、各群に 49 症例を割り当てた。研究群にはプロポフォールによる全静脈麻酔が行われ、対照群にはセボフルランによる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人工心肺心臓手術を受ける高齢患者の認知低下に及ぼす術後炎症反応の影響:対照のある前向き観察研究

・術後認知機能障害(POCD)の病因における非感染性炎症反応(IR)の役割は、依然として議論の余地がある。この対照のある前向き観察研究の目的は、プロカルシトニン(PCT)変化によって定義される IR の程度と、心臓手術に関連する POCD の発症との間のあり得る関連性を評価することであった。 ・年齢≧ 60 歳で待機的心臓手術予定…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more