テーマ:PEEP

術中の呼気終末陽圧最適化が呼吸力学と炎症反応に及ぼす影響:無作為化比較試験

・傷害のない肺の患者でさえ、全身麻酔中に肺保護人工呼吸(LPV)を適用することが勧められている。ただし、大きな腹部手術を受ける患者で、呼吸力学、酸素化、炎症反応と術後合併症との潜在的な相関に対する個々の PEEP 最適化の効果は評価されておらず、標準的 LPV と比較されていない。 ・開腹膀胱全摘術を受ける 39 人の患者が本研究…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

肥満患者の術後肺合併症に及ぼす術中肺加圧操作を伴う高 PEEP vs 低 PEEP の効果

・肺胞リクルートメント手技を伴う術中の高レベル呼気終末陽圧法(PEEP)は、手術を受ける肥満患者の呼吸機能を改善するが、臨床転帰への影響は不明である。研究の目的は、肺加圧手技を伴う高レベルの PEEP が、低レベルの PEEP と比較して手術を受ける肥満患者の術後肺合併症を減少させるかどうかを調査することであった。 ・肥満指数≧3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フェイスマスクによる従圧式換気を用いた場合の麻酔導入時PEEPの胃内ガス注入への影響

・麻酔導入中のフェイスマスク換気(FMV)は、胃内容の逆流と誤嚥につながる可能性のある胃内ガス注入のリスクと関連している。持続的気道陽圧法(CPAP)は胃逆流を軽減することが示されている。そこで、著者らは、CPAP とそれに続く呼気終末陽圧(PEEP)の FMV が、麻酔導入中に胃内ガス注入のリスクを低下させると仮定した。主要目的は F…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

呼気終末陽圧と術後無気肺:無作為化比較試験

【このトピックについてすでに知っていること】:呼気終末陽圧(PEEP)は、無気肺を防ぐために麻酔中に使用されるが、麻酔からの覚醒中のその影響は不明である。 【この記事が教えてくれている新しいこと】:全身麻酔下で腹部外手術を受ける 30 人の患者を、覚醒前酸素化のために 100% 酸素を投与する前に、PEEP を維持(7 または 9…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

非腹部外科手術では呼気終末陽性だけで無気肺形成を最小限に抑える:無作為化対照試験

・全身麻酔を受ける患者には、保護換気のための様々な方法がますます推奨されている。しかし、個々のコンポーネントの重要性は依然として不明である。特に、呼気終末陽圧(PEEP)の周術期使用は議論の余地がある。著者らは、非腹部手術時には PEEP 単独で無気肺形成を制限するのに十分であるという仮説を検証した。 ・これは無作為化評価者盲式試…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

全身麻酔中の肥満患者の個別的呼気終末陽圧:電気インピーダンス断層撮影を用いた無作為化対照臨床試験

・全身麻酔は、肥満患者における無気肺、呼気終末肺容量(EELV)の減少、動脈血酸素化の減少をもたらす。著者らは、肺加圧操作(RM)と個別呼気終末陽圧(PEEP)の併用がこれらの影響を回避できると仮定した。 ・待機的腹腔鏡手術を受ける BMI≧35kg/m2 の患者を、1 回換気量 8ml/kg(予測体重) の人工呼吸と、(i) R…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

開腹手術の全身麻酔中の高 vs 低レベル PEEP を伴う換気は、術後肺活量測定には影響しない

・全身麻酔中の侵襲的人工呼吸気は、典型的には無気肺を引き起こし、術後肺機能を損なう。著者らは、高い呼気終末陽圧(PEEP)と肺加圧操作(RM)を用いた術中換気が術後肺活量測定に及ぼす効果を検討した。 ・これは、国際的な多施設無作為化比較試験である PROVHILO 治験の、計画された単施設の下位研究であった。2011 年 11 月…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

帝王切開に際しての全身麻酔中の肺加圧操作と PEEP の安全性と有効性:前向き無作為試験

<ハイライト> ・著者らは、妊婦に保護的肺換気(ARM、PEEP)を施行した。 ・この換気戦略は、これまでに妊婦では検証されていない。 ・保護的換気戦略は、動的肺コンプライアンスを改善した。 ・術中術後の酸素供給は、ARM と PEEPによって改善された。 <要旨> ・帝王切開中、仰臥位は機能的残気量を低下させ、肺コンプライ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more