テーマ:ProSeal

待機的腹腔鏡下胆嚢摘出術を受ける患者における ProSeal ラリンジアルマスクと Air-Q ブロッカーの比較

・ProSeal ラリンジアルマスク(PLMA)は気道管理用の確立された器具であり、Air-Q Blocker(AQB)は比較的新しい声門上器具である。本研究の目的は、全身麻酔下で腹腔鏡下胆嚢摘出術を受ける成人で AQB と PLMA を比較することである。 ・全身麻酔下に腹腔鏡下胆嚢摘出術を予定している 88 人の成人患者を無作…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小児の ProSeal ラリンジアルマスクのサイズを決定する簡単な方法:前向き観察研究

・小児の ProSeal ラリンジアルマスクのサイズは、患者の体重によって決定される。しかしながら、場合によっては、別の方法が必要となることがある。本研究では、小児の体重による従来の ProSeal ラリンジアルマスクのサイズ選択と耳介によるサイズ選択を比較することを目的とした。 ・施設倫理委員会の承認を得て、親からの書面による説…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more