テーマ:肥満パラドックス

肥満パラドックスと重症患者の低血糖症

・肥満指数(BMI)が高いことは、重症患者の死亡率低下と関連している。この関連性は、BMI が血糖値に与える影響に関連している可能性もある。著者らは、BMI、血糖値、院内死亡率の関係を調査することを目的とした。 ・4 つの国際的な大規模臨床データベースから BMI が記録された全患者を対象とした(n=259,177)。BMI と平…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

緊急手術を受ける高齢者の肥満パラドックス:全国規模での分析

・肥満は長い間、外科手術における術後の有害事象の危険因子と考えられてきた。著者らは、リスクの高い緊急一般外科手術(EGS)を受ける高齢患者の臨床転帰に及ぼす肥満度(BMI)の影響を調査しようとした。 ・2007 〜 2016 年の ACS-NSQIP データベースに登録されている年齢 65 歳以上の EGS 患者全員を対象とし、変…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

外科ICU患者での肥満パラドックス

The obesity paradox in surgical intensive care unit patients Intensive Care Medicine published online August , 2011 ・肥満指数(BMI)によって評価される、肥満が外科集中治療室(ICU)患者の転帰に及ぼす潜在的…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more