テーマ:気管内吸引

眼科手術からの覚醒中の気管吸引のためのプロポフォールの最適効果部位濃度

・眼科手術では、全身麻酔からの覚醒中の咳嗽は、眼圧に有害な影響を与える可能性がある。覚醒中の気管吸引により、この反射が誘発される場合がある。気管吸引時の咳嗽反射の誘発を回避するためのプロポフォールの最適な効果部位濃度(EC)は不明である。本研究の目的は、眼科手術を受ける患者の覚醒時の気管吸引のためのプロポフォールの最適な EC を評価す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

重度頭部外傷で、気管リドカイン散布は気管吸引後の頭蓋内圧変化を減少させるか?前向き無作為化交差研究

・気管吸引は人工呼吸器を装着した小児で日常的な処置であるが、重症頭部外傷患者では頭蓋内圧の潜在的に有害な増加をもたらす可能性がある。気管吸引中の頭蓋内圧に及ぼす気管リドカイン投与の影響を評価することを目的とした。 ・三次病院の PICU での前向き無作為化対照交差試験で、対象は、重症頭部外傷の 11 人の患者(グラスゴー昏睡尺度ス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Q:抜管前の気管内吸引、口腔内吸引を行う際に注意すべき点とは?

A:抜管前の気管内吸引、口腔内吸引を行う必要性については、「Q:抜管前後の気管内・口腔内の吸引の順番は? 加圧抜管とは?その意味することろは?」で述べたが、実際にこの手技を行う際に、注意するべき点がいくつかある。 (1)気管チューブ内吸引であってはならない 1つは、気管内吸引を行う場合、気管壁を刺激するくらいに十分に吸引チューブ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more