テーマ:肺エコー検査

術後換気補助の必要性の早期診断のための肺超音波:前向き観察研究

・肺合併症は、大手術後の患者の合併症率と死亡率に大きな影響を及ぼす。肺超音波はベッドサイドで使用でき、集中治療室で広く受け入れられている。高リスクの手術患者における術後換気補助の予測マーカーとして肺超音波を使用できるかどうかを評価するために、前向き研究を実施した。 ・集中治療室に入室し、大手術後に人工呼吸を受けた 109 人の患者…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more