テーマ:鼡径ヘルニア

成人の鼡径ヘルニア修復における脊椎麻酔と全身麻酔の比較:系統的レビューとメタ分析

・鼡径ヘルニアの修復は、最も一般的に行われている外科手術の1つである。これまで、どの麻酔法を使用すべきかコンセンサスはない。このメタ分析の目的は、成人の鼡径ヘルニア修復における脊椎麻酔(SA) vs 全身麻酔(GA)の有効性を評価することであった。 ・2020 年 1 月以前に、PubMed、Embase、ScienceDirec…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鼡径ヘルニア修復後の術後合併症の発生率は早産児および満期産児における入院を正当化するか?

・術後、酸素飽和度低下や無呼吸などの呼吸器合併症のリスクを考慮して、乳幼児は一晩入院する。この危険性は以前に報告されたものよりはるかに低いようである。どのくらいの年齢までこのリスクが続くのか、そしてどの乳児が日帰り治療に実際に適しているのか、知られていない。 ・大規模三次小児病院で、2011 年 1 月から 2015 年 12 月…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more