テーマ:ブドウ糖

ブドウ糖投与は、腹腔鏡下胆嚢摘出術後の術後悪心嘔吐の発生率を低下させる可能性がある:二重盲式無作為化比較試験

・術後悪心嘔吐(PONV)は、麻酔に付随する合併症の中で最も一般的で望ましくないものであり、患者の不快感や入院期間の延長につながる。本研究では、腹腔鏡下胆嚢摘出術(LC)を受ける患者で PONV に及ぼす術前/術中ブドウ糖注入の効果を評価および比較する。 ・本前向き二重盲式無作為化対照試験には、3 群に分けられた 93 人の AS…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

帝王切開に際しての脊椎麻酔後の母体血行動態に及ぼすグルコース含有晶質液投与の効果

・予防戦略にもかかわらず、低血圧は、帝王切開における脊髄麻酔の最もよく見られる合併症である。この研究の目的は、帝王切開に際しての脊椎麻酔後の母体血行動態に及ぼすグルコース含有晶質液注入の影響を評価することであった。 ・この前向き無作為化二重盲式臨床試験において、脊椎麻酔を伴う待機的帝王切開を受けた 80 人の患者を研究した。脊椎麻…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

重症疾患患者の早期の乳酸とブドウ糖値の組合せと、その後腎機能障害、肝機能障害、院内死亡率との関連

・肝腎機能不全の発症には、糖新生機能における初期の微妙な混乱を伴うことがある。ブドウ糖値が低いのに乳酸値が高いという不一致があると、コリ回路が損なわれている可能性がある。著者らの目的は、重症疾患患者での初期乳酸値とブドウ糖値と、肝腎機能不全、院内死亡率との関係を調査することであった。 ・4 年間(2011 年から 2014 年)に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more