テーマ:膀胱摘除術

硬膜外麻酔は、膀胱切除患者の合併症の増加に関連している:NSQIP 分析

・研究の目的は、全身麻酔と補助的硬膜外麻酔を受ける患者と比較した全身麻酔で管理されている膀胱切除術患者の短期的転帰と再入院率の差を特定するであった。 ・米国外科学会手術の質改善プログラムのデータベースを利用して、2014 年から 2017 年までに回腸導管による膀胱切除術を受けた患者が含まれた。患者は、追加の麻酔法に基づいてさらに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

膀胱摘除術+尿路変更後の術後腎機能に及ぼす術中輸液とノルアドレナリン投与の影響:後ろ向き観察コホート

・塩分と水の過負荷を回避するための術中輸液療法への制限的アプローチを可能にするためのノルアドレナリンの使用は、ますます受け入れられている。しかしながら、このアプローチが腎機能に及ぼす影響についての懸念が提起されている。本研究の目的は、尿路変更膀胱摘除術を受ける患者で、急性腎障害(AKI)の危険因子を同定し、ノルアドレナリンの投与と術中輸…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more