テーマ:末梢静脈内投与

神経集中治療室の末梢静脈内カテーテルによるフェニレフリン投与の安全性と妥当性

・血圧の最適化と脳脊髄灌流圧の維持は、神経疾患患者の治療の主力である。伝統的に、血管収縮剤の投与には、固有の合併症のリスクを伴う中心静脈路確保が必要とされてきた。著者らは、以前に神経集中治療室でのフェニレフリンの末梢投与の安全性に関する予備研究データを報告している。この経過追跡では、より堅牢なコホートでの低濃度フェニレフリンの末梢投与の…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more