アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
麻酔科勤務医のお勉強日記
ブログ紹介
日記のタイトルは 『ANESTHESIA WORLD』 (当ブログの副題)とする。
病院勤務日は、毎日「朝の勉強会」と称して、麻酔救急関連の多肢選択問題と麻酔関連の英文雑誌から最近の論文抄録をいくつか日本語訳して提示している。同僚にだけ配布するのは効率が悪いので、ブログで公開することにした。ただし、誤訳や著者の原意を損なっていることもあるかもしれないので、鵜呑みにせずに原文を必ず参照し、間違いがある場合はご指摘いただくとありがたいです。なお、抄録内容の著作権については、当然、当該英語論文の著作者に帰属します。 また、時折「これはなかなかいいぞ!」と思った麻酔科の臨床診療で役立ちそうなアイデアを報告していきます。現在、7 年目に突入。
「目を通す甲斐があったな!」と思ったときは、是非「ブログ玉」をクリックしてやってください。ブログを続けていく励みになりますので。よろしくお願いします。m(。。)m

by SRHAD-KNIGHT


キーワード:麻酔、集中治療、英語論文、抄録、日本語訳、抄読会、海外文献紹介、多肢選択問題、麻酔科朝のカンファレンス

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
脊椎麻酔下の帝王切開分娩後の疼痛と合併症に及ぼすケトーフォルの効果:無作為化二重盲式臨床試験
脊椎麻酔下の帝王切開分娩後の疼痛と合併症に及ぼすケトーフォルの効果:無作為化二重盲式臨床試験 ・帝王切開後の女性の苦痛は授乳を妨げる可能性がある。本研究の目的は、脊椎麻酔下帝王切開分娩後の疼痛と合併症に及ぼすケトフォール(ケタミン/プロポフォール併用)の効果を評価することであった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/22 12:45
片肺換気中、吸入麻酔剤の呼気終末濃度は、血中濃度を正確に推定できるか?
片肺換気中、吸入麻酔剤の呼気終末濃度は、血中濃度を正確に推定できるか? ・吸入麻酔薬の呼気終末濃度は、許容可能な精度で動脈血分圧を推定し、麻酔深度の非侵襲的モニタリングのための標準的ケアある。しかしながら、この関係が、片肺換気中に起こるかなりの生理的擾乱中にも成り立つかどうかは不明である。本研究の目的は、片肺と両肺換気中でイソフルランとセボフルランの呼気終末と血中濃度との関係を調査することであった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/22 07:16
カフ圧計なしで、成人ラリンジアルマスククラシックの安全使用のための 2 種類のカフ膨脹法
カフ圧計なしで、成人ラリンジアルマスククラシックの安全使用のための 2 種類のカフ膨脹法 ・本単施設前向き無作為化二重盲式並行群比較試験は、成人サイズのラリンジアルマスク(LMA)クラシック(ラリンジアルマスク社、ヘンリーオンマスク社、テムズ、英国)は、最大注入量の半分を使用して膨張させるか、器具挿入前の静止容積とした場合に、カフの過膨張を考慮することなく、安全に使用できるかどうかを確認するために実施された。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/22 07:16
■ 臨床麻酔とクリティカルケアのMCQ問題 ■ 2017/05/22
【問題1】(医療英単語) コロン以下の日本語に相当する英単語、フレーズを答えよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/22 07:05
術前の抗血小板療法を続けると出血のリスクは高まるが、術後の血栓塞栓性合併症になんら影響しない
術前の抗血小板療法を続けると出血のリスクは高まるが、術後の血栓塞栓性合併症になんら影響しない ・心臓手術に照会される虚血性心疾患は、しばしば抗血小板薬(AP)、最も頻繁にはアスピリン(ASA)とアデノシン二リン酸(ADP)受容体アンタゴニスト(主にクロピドグレル)で治療されている。これらの薬物は、手術待機中の血栓塞栓事象の軽減に効果的と思われるが、出血および合併症のリスクを伴う。確固たるデータはないが、最新の推奨は ASA は継続するが、手術 5 日前に ADP を中止することだ。本研究の目的は、AP 継続治療と術後の血栓塞栓合併症との関連性を確認することであった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/21 07:27
歯科手術患者でのラリンジアルマスク・フレキシブル挿入法 2 種を比較
歯科手術患者でのラリンジアルマスク・フレキシブル挿入法 2 種を比較 ・ラリンジアルマスク Flexible(LMA Flexible)は、歯科、眼科、耳鼻咽喉科関連手術に広く利用されている。著者らの研究は、日帰り歯科手術を受ける患者に LMA Flexible を挿入する2つの異なる手技を評価している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/21 07:27
修正迅速導入および挿管:米国現行診療の調査
・迅速導入と挿管(RSII)は、胃内容物の逆流に対抗し、気道を保護するために一般的に使用される方法である。この方法の変更は、特定の臨床的状況において実施される。しかし、現時点では、「修正 RSII」の標準的定義は存在しない。そこで、著者らは「修正 RSII」の実際的定義、ならびに、それが使用される臨床シナリオを確立するために、全米学術センターの臨床医に調査した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/20 07:24
婦人科腹腔鏡検査におけるラリンジアルマスクを用いた従圧逆比換気
婦人科腹腔鏡検査におけるラリンジアルマスクを用いた従圧逆比換気 ・従圧式換気(PCV)は、従量換気と比較して酸素供給と換気を改善し、婦人科腹腔鏡検査で最高気道内圧を低下させることが十分に立証されている。適度に吸気呼気比(I:E)を逆転させた PCV は、虚脱肺胞をうまく再膨張させることができ、集中治療においては有益であることが証明されている。著者らは PCV で I:E 比を 1.5:1 に変更することで、ラリンジアルマスク(LMA)を用いた婦人科腹腔鏡検査中の換気が改善されるという仮説を検証した。研究の目的は、LMA による婦人科腹腔鏡検査で、非侵襲的パラ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/20 07:21
成人の処置に際しての鎮静のためのケタミン vs ケトフォールの有害事象:二重盲式無作為化比較試験
成人の処置に際しての鎮静のためのケタミン vs ケトフォールの有害事象:二重盲式無作為化比較試験 ・本研究の目的は、ケタミンとケタミン - プロポフォール 1:1 混和剤(「ケトフォル」)の間での回復反応の頻度と重症度を比較することであった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/19 07:49
クラシック LMA を挿入するためのスタイレットの使用
クラシック LMA を挿入するためのスタイレットの使用 ラリンジアルマスク(LMA)クラシックは、最も広く使用されている声門上気道器具であり、気管挿管の安全で満足できる代替手段である。英国と米国麻酔学会(ASA)の困難気道協会は、LMA を困難気道アルゴリズムに含めている。LMA は、「換気できない、挿管できない(CVCI)」状況で有用である。LMA クラシックの挿入中、最もよくある問題は咽頭後壁を通過することの難しさであり、これは、オートクレーブを繰り返すことによって LMA クラシックが正常な湾曲を失ったときにはさらに困難になる。この場合、スタイ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/19 07:24
成人での抜管後喘鳴と再挿管を予防するのための予防的コルチコステロイド:系統的レビューとメタ分析
成人での抜管後喘鳴と再挿管を予防するのための予防的コルチコステロイド:系統的レビューとメタ分析 ・抜管後の喘鳴と再挿管を予防するのに、待機的抜管前のコルチコステロイド投与が用いられてきた。著者らは、待機的抜管の前に、どの患者が予防的コルチコステロイドの恩恵を受けるのかを明らかにするために最新の系統的レビューを行った。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/19 07:23
■ 臨床麻酔とクリティカルケアのMCQ問題 ■ 2017/05/19
【問題1】(麻酔科学用語) 以下の略語のフルスペルと意味を答えよ。 (1) EMG (2) PMI (3) CLBBB (4) CRF (5) VUR ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/19 07:20
Q:迅速導入の 7P とは?
Q:迅速導入の 7P とは? A:以下の 7 項目の頭文字を取ったもの。また、この順番に進めて行く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/18 15:34
婦人科腹腔鏡手術を受ける肥満患者の肺保護に及ぼす従圧逆比換気の効果
婦人科腹腔鏡手術を受ける肥満患者の肺保護に及ぼす従圧逆比換気の効果 ・研究の目的は、婦人科腹腔鏡手術を受ける肥満患者で、従圧逆比換気(PCIRV)と従量換気(VCV)が、動脈血酸素化、肺機能、血行動態、界面活性蛋白 A(SP-A)値、腫瘍壊死因子α(TNF-α)に及ぼす効果を分析することであった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/05/18 07:13
歯のない患者では、鼻マスク換気の方がフェイスマスク換気よりも優れている
歯のない患者では、鼻マスク換気の方がフェイスマスク換気よりも優れている ・歯のない患者のフェイスマスク換気は、顔面への標準マスクの非効果的な装着が適切なエアシール達成を妨げるために、しばしば困難である。歯のない患者での鼻換気の有効性は、症例報告では引用されているが、これまで調査されたことがない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/18 07:12
■ 臨床麻酔とクリティカルケアのMCQ問題 ■ 2017/05/18
【問題1】(医療英単語) コロン以下の日本語に相当する英単語、フレーズを答えよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/18 07:07
数値評価尺度における中程度〜重度の術後疼痛の判定:4 つの異なる方法を適用したカットオフポイント解析
数値評価尺度における中程度〜重度の術後疼痛の判定:4 つの異なる方法を適用したカットオフポイント解析 ・数値評価スケール(NRS 0-10)のカットオフポイント(CP)は、術後疼痛治療において定期的に使用されている。しかし、軽度から中等度の間の最適 CP を特定するエビデンスは不十分である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/17 07:18
小児患者における修正迅速導入の使用
小児患者における修正迅速導入の使用 ・迅速挿管(RSI)は確立された処置であるが、患者にリスクがないわけではない。異なる状況では、標準的な RSI 法を修正した方が適切かもしれない。修正迅速挿管(MRSI)の定義は十分に文書化されていない。この調査の目的は、MRSI の実用的定義とその使用方法を調査することであった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/17 07:17
■ 臨床麻酔とクリティカルケアのMCQ問題 ■ 2017/05/17
【問題1】(麻酔科学用語) コロン以下の日本語に相当する英単語、フレーズを答えよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/17 07:08
Q:気管挿管準備の「SOAP ME」とは?
Q:気管挿管準備の「SOAP ME」とは? A:気管挿管の準備は非常に重要である。特に、迅速導入/挿管の前の準備は入念に行っておく必要がある。チェックリストを使用するのが望ましいが、手元にチェックリストがない時には、この語呂が役立つかもしれない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/05/16 16:58

続きを見る

トップへ

月別リンク

麻酔科勤務医のお勉強日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる