アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
麻酔科勤務医のお勉強日記
ブログ紹介
日記のタイトルは 『ANESTHESIA WORLD』 (当ブログの副題)とする。
病院勤務日は、毎日「朝の勉強会」と称して、麻酔救急関連の多肢選択問題と麻酔関連の英文雑誌から最近の論文抄録をいくつか日本語訳して提示している。同僚にだけ配布するのは効率が悪いので、ブログで公開することにした。ただし、誤訳や著者の原意を損なっていることもあるかもしれないので、鵜呑みにせずに原文を必ず参照し、間違いがある場合はご指摘いただくとありがたいです。なお、抄録内容の著作権については、当然、当該英語論文の著作者に帰属します。 また、時折「これはなかなかいいぞ!」と思った麻酔科の臨床診療で役立ちそうなアイデアを報告していきます。現在、8 年目に突入。
「目を通す甲斐があったな!」と思ったときは、是非「ブログ玉」をクリックしてやってください。ブログを続けていく励みになりますので。よろしくお願いします。m(。。)m

by SRHAD-KNIGHT


キーワード:麻酔、集中治療、英語論文、抄録、日本語訳、抄読会、海外文献紹介、多肢選択問題、麻酔科朝のカンファレンス

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
数十年ぶりの自炊!その42:炊飯器による温泉卵の作り方
Q:そもそも、温泉卵とは何か?温泉卵と半熟卵はどう違うのだろうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/15 15:59
2014 年の教育病院で、スガマデクスの使用制限なしと制限ありの場合の副作用プロファイル
・スガマデクスは、筋弛緩の急速な拮抗に使用される。著者らの施設では、2014 年 7 月以前には無制限に使用されていたが、その後助成金の廃止のために制限された。著者らの目的は、スガマデクスの使用制限が臨床転帰に及ぼす影響を判断することである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2018/08/15 07:09
子宮口全開大時の妊婦における推定胃内高容量の頻度と予測:前向きコホート研究
・子宮口全開大時や経腟娩出直後の患者で、緊急の産科的処置は全身麻酔を必要とする可能性がある。本研究は、硬膜外鎮痛をして分娩時に飲用を許可された子宮口全開大の妊婦で、推定胃内高容量の頻度と予測因子を調査し、半側臥位で測定された幽門面積(SR- CSA)が推定胃内高容量を確認する能力を評価することを目的とした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/15 07:06
■ 臨床麻酔とクリティカルケアのMCQ問題 ■ 2018/08/15
【問題1】(医療英単語) コロン以下の日本語に相当する英単語、フレーズを答えよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/15 06:54
カテーテル関連血流感染予防のためのエタノールロック:無作為化対照試験のメタ分析
・カテーテル関連血流感染(CRBI)を予防する上でのエタノールロックの有効性に関する現在のエビデンスは確定的ではない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/14 07:13
肩関節形成術における注射可能リポソームブピバカインと比較した斜角筋間ブロックの無作為化対照試験
・斜角筋間腕神経叢ブロックの欠点には、実施上の失敗と反跳痛が含まれる。ブピバカイン(Bupivacaine)リポソーム注射用懸濁液は、徐放性製剤であり、手術部位投与に使用される。本研究の目的は、肩関節形成術を受ける患者でこれらの 2 つの術後疼痛管理戦略を評価することであった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/14 07:07
■ 臨床麻酔とクリティカルケアのMCQ問題 ■ 2018/08/14
【問題1】(麻酔科学用語) 以下の略語のフルスペルと意味を答えよ。 (1) PAC (2) AUC (3) CAG (4) MSBOS (5) HbF ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/14 06:59
婦人科開腹術後の硬膜外オキシコドンの鎮痛効果と薬物動態:静脈内投与との無作為化二重盲式比較
・本研究の目的は、同じ用量で硬膜外と静脈内(i.v.)オキシコドンの鎮痛効果を比較することであった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/13 07:05
術後疼痛と片肺換気時の換気値に及ぼす受動喫煙の影響:前向き臨床試験
・研究の目的は、受動喫煙(SHS)と肺葉切除術の片肺換気(OLV)時の酸素化、受動喫煙と術後鎮痛剤消費量との関係を調査することであった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/13 06:57
■ 臨床麻酔とクリティカルケアのMCQ問題 ■ 2018/08/13
【問題1】(医療英単語) コロン以下の日本語に相当する英単語、フレーズを答えよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/13 06:52
膀胱摘除術+尿路変更後の術後腎機能に及ぼす術中輸液とノルアドレナリン投与の影響:後ろ向き観察コホート
・塩分と水の過負荷を回避するための術中輸液療法への制限的アプローチを可能にするためのノルアドレナリンの使用は、ますます受け入れられている。しかしながら、このアプローチが腎機能に及ぼす影響についての懸念が提起されている。本研究の目的は、尿路変更膀胱摘除術を受ける患者で、急性腎障害(AKI)の危険因子を同定し、ノルアドレナリンの投与と術中輸液療法が早期術後腎機能に影響を及ぼすかどうかを調査することであった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/11 08:04
肩関節形成術後の疼痛管理のためのリポソームブピバカイン vs 斜角筋間ブロック:メタ分析
・全肩関節形成術(TSA)後の術後疼痛管理は困難である可能性がある。リポソームブピバカインと斜角筋間ブロックは、TSA 患者のためのよく用いられる 2 つの疼痛管理プロトコールである。しかしながら、リポソームのブピバカインが斜角筋間ブロックよりも優れているかどうかは不明であった。本メタ分析は、TSA を受ける患者の疼痛管理として、斜角筋間ブロック vs リポソームブピバカインの有効性を明らかにすることを目的としていた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/11 08:01
根治的胃切除術後の術後疼痛に及ぼすプロポフォール麻酔とセボフルラン麻酔の効果:無作為化比較試験
・根治的胃切除術後、患者は重度の痛みを経験することがある。いくつかの研究では、プロポフォールの使用が術後疼痛を有意に減少させたと報告されており、他の研究者はこの効果は有意ではないと主張している。そこで、著者らは、プロポフォールによる麻酔が、開腹根治的胃切除術後に疼痛を軽減するのに役立つかどうかを評価することを目的とした。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/10 07:30
主要な癌手術中の血行動態と麻酔深度モニタリングが及ぼすアウトカムの影響:前後研究
・血行動態と麻酔深度(DOA)モニタリングは、多くの高リスク外科手術患者において、明確な適応症や目的がなくても使用されている。著者らは、主要な癌手術中の血行動態と麻酔管理を合理化するためのモニタリングガイドラインを実施した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/10 07:28
■ 臨床麻酔とクリティカルケアのMCQ問題 ■ 2018/08/10
【問題1】(麻酔科学用語) 以下の略語のフルスペルと意味を答えよ。 (1) SOD (2) TV (3) HOT (4) EDRF (5) CPAOA ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/10 06:55
教育病院における中心静脈カテーテルの挿入合併症
・中心静脈カテーテルは、毎日の臨床診療にとって基本的なものである。この処置は主にレジデントによって行われ、監督や構造化訓練をしないことが多い。本研究の目的は、中心静脈カテーテル法の特徴とそれに関連する合併症率を明らかにすることである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/09 07:09
異なるタイプの病院における術後疼痛管理の調査:多施設観察研究
・現在の疼痛評価および治療は、全ての患者の要求に応えるものではない。術後疼痛管理のためのポーランド国内ガイドラインが発表されているが、多くの患者は術後期間に重度の痛みを経験する。本研究の主な目標は、同種の外科手術後に、異なるタイプの病院(一次、二次、三次センター)の患者間で、痛みの重症度を評価することであった。また、著者らは、麻酔法、手術の種類、患者の年齢と性別に関連して痛みの重症度に差があるかどうかを調査することを目的とした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/09 07:06
■ 臨床麻酔とクリティカルケアのMCQ問題 ■ 2018/08/09
【問題1】(麻酔科学用語) コロン以下の日本語に相当する英単語、フレーズを答えよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/09 06:56
待機的耳鼻咽喉科手術における陽圧換気を伴うフレキシブル・ラリンジアルマスク使用の安全性と有効性:15
・待機的耳鼻咽喉科(ENT)手術でフレキシブル・ラリンジアルマスク(FLMA)を使用すると有意な利点がもたらされるが、しばしば、換気と気道保護の点で気管挿管(TI)よりも劣ると考えられる。著者らは、陽圧換気(PPV)を用いた術中 FLMA の安全性と成功率、FLMA の失敗の原因となる要因を調査した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/08 08:36
頸動脈内膜切除術のための局所麻酔と全身麻酔のメタ分析および試験連続解析
・頚動脈内膜切除のための最良の麻酔法選択に関しては論争がある。頚動脈内膜切除術の局所麻酔法と全身麻酔法の周術期転帰を評価することを目的とした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/08 08:35

続きを見る

トップへ

月別リンク

麻酔科勤務医のお勉強日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる