■臨床麻酔とクリティカルケアのMCQ問題■ 2013-03-15




【問題1】(麻酔科学用語) コロン以下の日本語に相当する英単語、フレーズを答えよ。

(1) (b______) (s___) : 結合部位

(2) (r______) (p________) : 静止電位

(3) (____________n) : 蘇生[法]

(4) (e__________) (b_____) : 試験生検

(5) (c___) (t__________) : 深部温/中心温/核心温


[解答]
(1)binding site(2)resting potential
(3)resuscitation(4)exploratory biopsy
(5)core temperature


[出典] 麻酔科学用語集 第3版


■ これって常識? ■
急性肝障害をみたら,各種ウイルス性肝炎,薬剤性肝炎,アルコール性肝炎,自己免疫性肝炎を鑑別せよ!

1)急性肝障害の患者に対し,上記の可能性を考え,病歴聴取および検査を行う.
2)以下に診断のためのおもな検査などを示す.
A型急性肝炎 :IgM型HA抗体陽性,TTT(IgM)上昇
B型急性肝炎 :IgM型HBc抗体陽性
C型急性肝炎 :HCV-RNAアンプリコア定性陽性,HCV抗体陽性
D型急性肝炎 :IgM型HBc抗体陽性かつHDV抗体陽性
EBウイルス :VCAIgM抗体陽性,異型リンパ球増加
CMV :IgM抗体陽性,巨細胞封入体
薬剤性肝炎 :薬剤服用歴
アルコール性肝炎:アルコール多飲
自己免疫性肝炎 :抗核抗体,抗平滑筋抗体,LEテストなど


[出典] 知っているつもりの内科レジデントの常識非常識 第3章 378の常識~消化器編



【問題2】(新生児、乳児) 未熟児・新生児について正しいのはどれか。

ア:臍帯ヘルニアの術後呼吸管理ではPaO2は100mmHg以上にする。

イ:横隔膜ヘルニア(Bochdalek ヘルニア)の術後呼吸管理では、患側肺を拡張させるため、換気圧を高く保つ。

ウ:食道気管瘻(Gross C 型)は、先天性心疾患を合併することは稀である。

エ:動脈管開存症(PDA)では、うっ血性心不全に陥ることがある。

[解説] 酸素療法時、PaO2=50~70mmHgに維持する。PaO2許容最高値は100mmHgである。横隔膜ヘルニアでは、肺は低形成であり、「正常の換気条件」には耐えられない。肺を余り急速に拡張しようとしてはならない。換気圧を高く保つと、気胸を併発する危険が高いし、ときに健側肺の過膨脹を来したりする。食道気管瘻の心大血管奇形の合併頻度は14.7~28%であるが、Gross C 型での合併頻度が高い。動脈管開存症では、太い動脈管は体肺循環間の非制限的左右シャントを形成するので、うっ血性心不全に陥ることがある。


[正解] (エ) [出典] 第30回麻酔指導医認定筆記試験:B16




【問題3】(中枢神経) 意識障害に注射痕を認めたときは何を考えるか?
1) 麻薬中毒
3) 甲状腺機能低下症
5) 肝性昏睡
2) 高血糖性昏睡
4) 熱中症


[解説] 意識障害に注射痕を認める場合には麻薬中毒、インスリン低血糖を考慮すべきである。


[正解] 1 [出典] クリティカル記憶術2P16

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック