麻酔器トップの整理

 毎日複数の PC を使用していて、PC 毎にデスクトップの環境が異なることに煩わしさを覚えていた。もちろん、1台のノート PC を持ち運んで、いつもそれを使用していれば、そのような不満もないのでしょうが・・・。そこで、ググッて調べて見ると、デスクトップ環境を統一するためのフリーのソフトもいろいろと存在するようですね。

 ところで、翻って、日々の麻酔環境、麻酔器周りのデスクトップ環境は統一されているだろうか? と考えてみた。すると、意外に使用する物品はどの手術室でもほとんど同じなのに、微妙に配置が異なっているのに気が付いた。

 そこで、毎日の業務でゴミとして廃棄される物達を利用して、麻酔器周りのデスクトップ環境の統一を試みた。

【麻酔器トップの整理対象物】
・プラスティック・グローブ
・不織布ガーゼ
・キシロカイン・スプレー
・麻酔回路ホルダー(鹿のツノ)
・麻酔器の点検表ファイル
・カフ圧計

【使用材料】
・ディスポのメーヨー皿×2
・ポピドンヨード液の空ボトル×2
・100 均で購入した脚付きトレー
・結束バンドと両面テープ、ビニールテープ

(1) まず、メーヨー皿を麻酔器トップの大きさに合わせてハサミデチョキチョキ。
(2) 脚付きトレーを透明ビニールテープやら、両面テープやらでメーヨー皿に固定。
(3) ポピドンヨード液の空ボトル 2 本は容器の半分くらいカットして上側を切り落とす。
(4) 1つは、キシロカイン・スプレー収納用としてメーヨー皿に両面テープで固定した。
(5) もう1つは、カフ圧計収納用で、脚付きトレーの脚に結束バンドで固定した。
(6) もう1枚のメーヨー皿をハサミでチョキチョキして、麻酔器点検表ファイルが脚付きトレーの隣に置けるようにブックエンド風に取り付けた。
【ある手術室の麻酔器トップ】
画像

【別の部屋の麻酔器トップ】
麻酔器は同じだが、気化器の種類とシリンジポンプ架台が違っている。
画像

【さらに別の部屋の麻酔器トップ】
同じアコマ製の麻酔器だが、麻酔器トップを含め形状はかなり異なっている。
画像

 どの部屋もほとんど同じ麻酔器トップに仕立て上げた。
 作業時間は 2 時間程度。材料費は 1 部屋当たり 110 円くらい。

 さあ~、今日も頑張って麻酔をするぞ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック