小児行動チェックリストは、麻酔導入時の術前不安の程度と術後覚醒譫妄を予測するか?

Does the Child Behavior Checklist predict levels of preoperative anxiety at anesthetic induction and postoperative emergence delirium? A prospective cohort study
Minerva Anestesiologica 2015 February;81(2):145-56

・小児における導入時の術前不安と術後の覚醒譫妄(ED)は、術後の行動変化と適応障害に関連している。本研究の目的は、待機的外来手術を受ける小児で、導入時の不安と、麻酔後の覚醒譫妄を予測するために、小児行動チェックリスト(CBCL)スコアの価値を評価することである。

・改訂版エール術前不安尺度(mYPAS)で評価された導入時の不安を 401 人の小児でアウトカムとして分析した(60.1% 男性、年齢:1.5~16 歳)。これらの小児のうち 343 人(59.8% 男性、年齢範囲:1.5~16 歳)で、ED が、術後に調査することができ、小児麻酔覚醒せん妄スケール(PAED)によって評価した。人口統計データ、健康保険連絡先、麻酔と手術のデータを登録した。術前情緒的/行動上の問題は、術前 6 ヶ月中に、CBCL により評価した。階層的重回帰を使用して、不安と ED が、CBCL スコアによって予測することができるかどうかを検証した。

・術前に内在化問題に関して高い CBCL スコア(例:不安/うつ)のある小児は、導入時の術前不安が大きかった(P=0.003)。術前の情緒的/行動上の問題について CBCL スコアが高くても ED とは関連していなかった。

・CBCL は、導入時の不安を予測したが、ED を予測しなかった。

[!]:覚醒譫妄は、術前不安とはあまり関係ないということだな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック