監視下鎮静管理 vs 全身麻酔:メドトロニックコアバルブの経験

Monitored Anesthesia Care Versus General Anesthesia: Experience with the Medtronic CoreValve.
J Cardiothorac Vasc Anesth. 2016 Feb 12. pii: S1053-0770(16)00069-0. doi: 10.1053/j.jvca.2016.02.006. [Epub ahead of print]

・研究の目的は、経カテーテル大動脈弁留置術(TAVI)に際して、監視下鎮静管理(MAC)と全身麻酔(GA)を比較することであった。

・研究は、大規模な大学付属病院システムでの後ろ向き症例対照研究d、2011 年から 2015 年までにメドトロニックコアバルブ(メドトロニック、ミネアポリス、MN)による TAVI を受けた患者から成る。

・TAVI を受けた 65 人の患者で MAC(n=44)と GA(n=21)を比較した。ベースライン特性/人口統計、入院、術中条件、集中治療室(ICU)在室期間/在院期間をカイ二乗検定、対応のない t 検定二項回帰を適宜使用して比較した。30 日死亡率、ICU 在室期間/在院期間、合併症率に関して、患者集団間に有意差は認められなかった。GA 群の方が血液製剤の使用が多かった。ICU への再入室は GA 群の方が多かったが、統計的有意性に達しなかった。

・GA は TAVI 時に MAC を上回る有意な利点を提供しない。

[!]:全身麻酔よりも、監視下鎮静管理の方が良さそうだと。

<関連記事>

1.監視下鎮静管理 vs 挿管全身麻酔下ので、トランスカテーテル大動脈弁置換
http://knight1112jp.at.webry.info/201208/article_27.html

2.経大腿動脈経管大動脈弁移植術(TAVI):連続 125症例での全身麻酔 vs 局所/区域麻酔の観察
http://knight1112jp.at.webry.info/201108/article_32.html

3.脳酸素飽和度と神経認知転帰に及ぼす経カテーテル大動脈弁植え込み術に際しての鎮静と全身麻酔の比較
http://knight1112jp.at.webry.info/201601/article_46.html

4.経大腿動脈大動脈弁移植術に際しての全身麻酔 vs 意識下鎮静法 :英国単施設での前後研究
http://knight1112jp.at.webry.info/201607/article_5.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック