声門上器具:Ambu AuraGain LM vs LMA Fastrach をファイバー挿管で比較

・Ambu AuraGain ラリンジアルマスク(LM)(Ambu A/S、Ballerup、デンマーク)は、ファイバーガイド下気管挿管のための導管を提供する数少ない容易に入手可能な第 2 世代声門上気道器具(SAD)の 1 つである。著者らは、この器具を介したファイバー挿管を、予期しない困難気道管理のための推奨された専用レスキュー器具である LMA(laryngeal mask airway)Fastrach と比較することを目的とした。

・本無作為化対照試験では、AuraGain LM か、または LMA Fastrach を介して鎮静下ファイバー挿管を受けた、既知の気道病変のない患者 116 人を対象に、以前に記載されたファイバー視野コアを比較した。SAD と気管チューブ(ETT)挿入の時間、容易さ、成功率、ならびに合併症を記録した。

・AuraGain LM(AG)群の 59 人の患者のうち 29 人がグレード 4 のファイバー視野(声帯のみが見える)であったのに対して、LMA Fastrach(FT)群の 54 人の患者のうち 20 人であったことから、AuraGain LM は、良好な喉頭アライメントを示した(p=0.003)。それはまた、導管として使用した場合、有意に迅速に容易に ETT の挿管が可能であった。AuraGain LM は Fastrach LMA に比べて挿入が早かった。喉頭痛や発声障害などの軽度の合併症は、両群で同様の割合で発生した。

・著者らの研究は、完全な筋弛緩下の、既知の気道病変がない患者に使用した場合、AuraGain LM は、Fastrach LMA よりも優れた喉頭アライメントを達成し、ファイバーガイド下 ETT 挿管がより迅速で、簡単に、成功率が高いことを示している。

[!]:以前紹介した記事で、「Aura-i は、盲目的挿管では Fastrach には及ばない」という主旨のものがあった(<関連記事>を参照)が、AuraGain LM は、ファイバー挿管のガイドとした場合には、Fastrach よりも優れていると。

【出典】
A randomised controlled trial comparing fibreoptic-guided tracheal intubation through two supraglottic devices: AmbuR AuraGain? laryngeal mask and LMAR Fastrach?.
Anaesth Intensive Care. 2018 Sep;46(5):474-479.

画像
Ambu AuraGain


■ ラリンジアルマスク を介したファイバー視野は以下のように分類することが提唱されている
【Brimacombe and Berry fibreoptic score】
・グレード0 =声帯は見えず、機能しない。
・グレード1 =声帯が見えないが、適切に機能する。
・グレード2 =声帯と前部喉頭蓋が見える。
・グレード3 =声帯と後部喉頭蓋が見える。
・グレード4 =声帯のみが見える。

Brimacombe J, Berry A. A proposed fiber-optic scoring system to standardize the assessment of laryngeal mask airway position. Anesth Analg 1993; 76:457.

■ Ambu 社製のラリンジアルマスク
Ambu からは 5 種類のディスポーザブルと、1 種類のリユーザブルの 合計 6 種類のラリンジアルマスクがラインアップされている。Ambu 社のラリンジアルマスクのラインアップ
Ambu® AuraGain™ Disposable Laryngeal Mask
Ambu® Aura-i™ Disposable Laryngeal Mask
Ambu® AuraOnce™ Disposable Laryngeal Mask
Ambu® AuraStraight™ Disposable Laryngeal Mask
Ambu® AuraFlex™ Disposable Laryngeal Mask
Ambu® Aura40™ Reusable Laryngeal Mask

Aura-i も AuraGain も、いずれも挿管用導管(IMA)として使用できるが、AuraGain は胃管挿入用のチャンネルが付いている。つまり、ラリンジアルマスクの第 2 世代で、なおかつ ILMA という製品だ。日常的に腹腔鏡手術にも使用できるし、挿管困難のレスキューとして、そしてその後の挿管用導管としても使用できる優れもので、Teleflex 社製の LMA Protetor に対抗する商品である。
以下は Ambu 社の製品紹介文より引用
AuraGain は、胃へのアクセスと挿管機能を統合した唯一の解剖学的に湾曲した SGA であり、患者の安全性と気道管理効率を新たなレベルに引き上げます。
Ambu Aura-i は、声門上気道に適応があると評価された患者、または気道を確立するための他の試みが失敗した状況において、日常的および緊急の麻酔処置中に気道管理を達成・維持するためのフェイスマスクの優れた代替品です。
<関連記事>
挿管用ラリンジアルマスク FASTRACH と Ambu Aura-i による盲目的挿管の比較

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック