全身麻酔下での気管支ファイバー挿管困難に関連する患者要因:前向き観察研究

・全身麻酔下で気管支ファイバー(FB)を使用した気管挿管困難に関連する患者特性は、前向きに評価されていない。この観察研究は、FB 挿管困難に関連する人口統計学的および形態学的要因を特定することを目的としている。 ・全身麻酔時に気管挿管を受ける 420 人の成人待機手術患者を募集した。患者の特徴は、年齢、性別、体重、身長、肥満指数、…
コメント:0

続きを読むread more

ICU の高齢者におけるせん妄の軽減におけるデキスメデトミジン vsプロポフォール鎮静: 系統的レビューとメタ分析

・ICU ではせん妄がよくみられ、発生率は 70% 以上と報告されている。せん妄に関連する重大な合併用と死亡のため、せん妄のない鎮静剤は ICU 入室した高齢者の転帰を改善すると仮定されている。研究目的は、デキスメデトミジン鎮静がプロポフォール鎮静と比較して高齢者の ICU せん妄の減少と関連しているかどうかを評価し、そのリスクと利益を…
コメント:0

続きを読むread more