扁桃肥大の小児患者の気道管理に対するラリンジアルマスクと気管チューブの効果の比較

・ラリンジアルマスク(LMA)は、日常的な気道管理と困難気道管理の両方で重要な選択肢となっている。扁桃腺肥大の小児患者における LMA 使用の安全性と有効性を評価することを目的とした。 ・本研究は無作為化比較試験であった。本研究には、1 度または 2 度の扁桃腺肥大を患った 100 人の小児患者が含まれた。待機的腹腔鏡下鼡径ヘルニ…
コメント:1

続きを読むread more

■ 臨床麻酔とクリティカルケアのMCQ問題 ■ 2020/11/16

【問題1】(麻酔) 麻酔回路について正しいのはどれか? ア:二層式カニスタでは100gの吸着剤あたり平均、20〜36Lの二酸化炭素を吸着する。 イ:閉鎖回路は、新鮮ガスの流入量を酸素消費量と吸入麻酔薬の体内取り込み量に一致させて使用する。 ウ:Mapleson C回路は Ayre-Tピースとして知れている。 エ:半閉鎖回…
コメント:0

続きを読むread more