脊柱管鎮痛・麻酔後の頭蓋内血腫と膿瘍:297 例の文献レビュー

・脊柱管ブロック後に脊髄合併症のほかに、頭蓋内血腫や膿瘍が発生することがある。危険因子と転帰については不明な点が多い。このレビューでは、脊柱管ブロック後に頭蓋内合併症を起こした患者の特徴、治療、回復について評価している。 ・著者らは、MEDLINE、Embase、Cochrane Library の創始から 2020 年 5 月ま…
コメント:0

続きを読むread more

■ 臨床麻酔とクリティカルケアのMCQ問題 ■ 2021/01/18

【問題1】(脳外科) くも膜下出血の術後管理について正しいのはどれか。 ア:脳血管攣縮時には、その領域の平均血流速度は増加する。 イ:聴性脳幹反応上、ICP≧30mmHgでは V 波が延長し始める。 ウ:バルビタール投与によりABRの潜時は延長する。 エ:局所脳血流量が10ml/100g/min以上であれば短潜時体性感覚…
コメント:0

続きを読むread more