テーマ:三種の神器

「paperChart」は三種の神器の一つである

 「ここ数年の、麻酔科診療における3種の神器を挙げよ。」と問われたなら、私は、以下の3つを迷うことなく挙げるだろう。 (1)レミフェンタニル (2)スガマデクス (3)効果部位濃度予測機能のある電子麻酔記録  レミフェンタニル登場以前は、脳外科、心臓血管外科の開心術では、どの施設でもフェンタニルを主体に使用していただろう…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more